ナムコのオンラインクレーンゲームサイト とるモの 時短 ってなんだ…?

2019年8月3日土曜日

namco オンラインクレーンゲーム クレーンゲーム バンダイ 確率機

t f B! P L

ナムコのオンラインクレーンゲームサイトとるモ



久しぶりにログインしてみました。そうしたらこんな感じで時短というマークのついている台がいくつかありました。時短って何だろう?

1プレイ777円の高額台



開いてみると1プレイが777円の確率機でした。説明部分には時間がない人向け~のように書いてありました。つまり時短とつけられている台は、通常の台よりもはやめに確率がきて取れる設定の台ということなのかな?と思います。とは思うけれども…!

時間がない人向けとはありましたが、確率がはやくくるよとは書いてはいないんですよね。そこが怖い。1プレイ777円…仮に5回で確率が来たとしても3885円…!!!
5回でくるのかなー...?

そんなに時間がないならこんなつまらない台で遊ばないでメルカリとかヤフオク!とかで普通に買ったほうがいいんじゃないかな?と個人的には思います。

時短!時間がない人向け!1回777円!この説明だけで普通の人が手を出すとも思えませんけどね。すごく説明不足ですよね。最低〇プレイで確率がきますみたいな注意書きが入っていればもうちょっとやる人が出てきそうな気はしますが…。

ねんどろいど 鬼滅の刃 我妻善逸 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥5,120から
(2020/6/5 10:43時点)



相変わらず見づらいデザイン



とるモのサイトのデザインはオシャレではありますが、とても見づらく感じます。何がどこにあるのかパッと見ただけでは全然わかりません。



最初のころのスクショと比べてみると多少いいのかなという気はします。


時短じゃなくても高額設定の確率機が多い



普通の確率機の台が1プレイ300円


こちらの台は1プレイ300円の確率機になります。300円もしますが、時短ではありません。ダミーと書かれているモンスターボールを獲得口に落下させて景品ゲットとなります。

ダミーは丸いしシールドもあるしほぼほぼ確率が来ないと無理な設定になっていると思うんですが、なんで1プレイ300円もするんでしょうかね…。高すぎじゃない?





高いだけじゃなくて単純につまらない設定


高いのもあれですがこの丸いカプセルを掴んで落として掴んで落として…確率をただ待つっていう作業ゲー。ゲームを楽しませる気が感じられなくてなんだか残念です。

個人的にはオンラインクレーンゲームでわざわざこれをやる必要があるのかな?という感じです。他にいくらでも面白いオンラインクレーンゲームのサイトはありますからね。他では普通の景品で1プレイ300円もしないですし。



これは1プレイ100円ですが設定自体は300円の台と何もかわりませんね。

[PR]月1,000円(税抜)で始める簡単ホームページ作成サービス


こちらは横にカプセルをずらしていって最後について落とすタイプです。これも1回300円。

たこ焼き設定をみたらさすがに300円ではなく1プレイ150~200円でしたね。前おとしや谷おとしは確率機と同じで1プレイ300円の台が多かったです。


他のオンラインクレーンゲームサイトよりもとにかく値段設定が高い


前は300円もしなかったと思うんですがいつの間にか高くなってました。
わたしは1プレイ180円でも高いなと思うのでとるモでは遊ぶ気になりませんでした。ナムコで遊びたいときはオンラインではなく実店舗に行きます。

QooQ